変なフュエルフィルタが・・?


なんか、見たことない部品が付いていたので元に戻しました。
前のオーナーさんは、何で交換したんだろう??


「なんのフィルタ??」(愛5号)

本体にはトヨタのロゴがありますが、何用でしょうかね??

トヨペットさんで聞いたら、このタイプは年式的に新しいんだそうです。
分解不可で、交換は丸ごとになるらしい。
「本来は、これが付きます」(DK号)

カートリッジタイプではなく、中のエレメントのみを交換する構造になっています。
ガラスなので中身が確認しやすいですね(^^)

※試しにAssyで調べてもらいましたが出ませんでした。
「1つめ、部品取り車の室内に転がってた」

パスター(シャシブラック)がコテコテに付いてたので、軽く磨きました。
が、まだちょっとアレですな(^^;;
「2つめ、部品取り車のエンジンルームから摘出」

こちらの中身はスバラシイ状態(苦笑)

いいとこ取りでニコイチしましょうか。
「軽く磨いて、並べて比較」

左の方が程度いいかな〜。

では、組付ける準備を・・

「ニップル!!」

サビサビだったニップルは、前回キレイにしましたね(^^)
「新品エレメント!!」

注文したその日に届きました(^^)
パッキン2枚もセットです(スプリングは再使用)

トヨタのロゴが昔のままなのが、嬉しいじゃありませんか(笑)
「ブラスト処理して頂きました」

ガラスの粉を吹き付けるショットブラストで、こんなにキレイにして頂きました!
私も自前で設備が欲しいなぁ〜
「そのままでは錆びるので」

クリヤを塗りました。
色のついたスプレーでは、せっかくの地肌が隠れちゃいますからね(^^)
「こんなん出来ました♪」

ボルトは、当時の品番は打ち切りになってます。
かと言ってM8ボルトをホームセンターで買うと、二面幅が13mmになってしまうのでNG。
RSR-2でサビを取って、再使用しました。

(別に当時の品番でなくても、純正の新品は手に入ると思いますけどね・・)
「装着ナリ〜」

あるべき姿(?)に戻るのは、嬉しいですね。

「ガソリンを迎える」

キャブレターの負圧を利用して、空になった配管へガソリンを導きます。
入り口を手でふさいで、クランキングすればOK。
「液面を確認」

ちゃんとガソリンが来ましたね(^^)
これで完了です。


「参考1:パブリカUP20用」

会社のサークルでパブリカをレストアしたときに余った部品です。
コロナとは形状が違いますね。
ホースの取付けも違うので、このままでは流用できません。


戻る