雨漏りの修理


この車がやって来た当初から、雨漏りすることは分かってました。
なので、雨の日は乗らずにボデーカバーを掛けて保管していたのですが・・・

ある日、天気予報を信じてカバーを掛けなかったんです。そしたら夜中、寝てる間に・・(汗)

市販のコーキング剤で補修してみました。

NO PHOTO 「シートカバーにでっかいシミが(汗)」

茶色のすごいシミでしたが、家へ帰って速攻で洗濯したので撮影してません。
多分、時間が経つと取れなくなるのでスピード勝負です(笑)
「水が流れ、染み込んだ跡が・・」

どうも、リヤガラスの隅の方から漏水しているようです。
入り口を埋めねば。
「これでふさぎます」

ホームセンターで300円くらいでした。
ヘラとマスキングテープが付属していたので、これに決めました。

自動車用の液体ガスケットを使っても良いと思いますが、高いですよね(^^;;
「ここが一番ひどい」

リヤガラスの左下隅です。
もう、カチカチ・ボロボロの状態。
ガラスと密着していません(汗)
「先端は、このくらいカット」

先端の細い部分を、斜めに切ります。
撮り忘れ 「充填!!」

斜めにカットした部分をうまく使って、隙間に押し込んでいきます。
「乾く前にテープをはがす」

ぢつは横着こいてテープを貼らなかった場所もありますが・・・(汗)
貼った方がいいです(経験者は語る・苦笑)

実は、前後ガラスのウェザーストリップ(オーストラリア製)をヤフオクにて入手済みです。
いつか嵌め換えたいな〜

・・・でも下からサビが出てきたら大変なことになりそう(汗)

「おまけ」

モールがなくなってる!
どこかで落としてしまった・・らしい(^^;;

戻る