第6回アローライン & オールドコロナ ミーティング @トヨタ博物館



2011年4月24日、トヨタ博物館で、「第6回 アローライン&オールドコロナ ミーティング」が開催されました。
コロナ・コロナマークIIだけでなく色々な旧車も集まりました!!
当日は天候にも恵まれ、楽しい1日を過ごすことができました

参加車両を紹介します。

※画像クリックで拡大します。
「2型 輸出仕様」(RT43L)

カナダから逆輸入された個体だそうです。
今回、初参加いただきました!
1900ccの3Rエンジンにトヨグライドオートマチックの組み合わせです。
「3型 輸出仕様」(RT43L)

こちらは北米仕様です。
地元名古屋の、亮太のおやじさんの愛車です。

名古屋港で足止めされてそのまま国内で登録された個体です。
2型 RT43Lのエンジンルームです。
3Rエンジンがデデーンと載ってますね。
こちらは、3型 43L。
ラジエータのリザーバタンクに、ワゴンR用を流用されているそうです。
私も試してみようかなぁ・・。

※バッテリー位置が変更になってますね。
輸出仕様は「TOYOPET」ではなく「TOYOTA」なんですねぇ〜。
「1600GT」(RT55)

こちらは埼玉から初参加を頂きました。

新品の部品を多数使われているそうです。
ピカピカに輝いていました。
エンジンルームのショットです。


2000GTもお持ちだそうです。コアな方なんですね(^^)
「4型 1600ハードトップ」(RT53)

ゴールデンシリーズという、7RのOHCエンジンを搭載したモデルです。
整備士さんの愛車で、私も何度かお世話になりました。
2灯化やハンドル交換など、カスタムされています!
並んで撮影です!!
「2型 5ドアセダン」(RT56)

これはレアだっ、前から見れば普通のセダンと変わりないが・・・
リアハッチが付いています!!(>_<)
ハッチを開けて頂きました。
広大な荷室が現れました。内装色も赤なんですね・・これも珍しいと思います。
「3型 1500デラックス」(RT40)

地元豊田からご参加いただきました。
ピカピカの個体ですが、なんと未再生車だそうで・・・素晴らしい保存状態です。
これから新品のバイアスタイヤ(!)に交換される予定だそうです。
いい並びですね(^^)
「1型 1500デラックス」(RT40)

東京からご参加下さったmoodyさんの愛車です。
オドメーターは既に3回転以上しています!!
素晴らしいぞRT40の耐久性!!(^^)
「3型 1500ライトバン デラックス」(RT46V-FD)

こちらも関東からのご参加下さったボロナバンさんの愛車です。
素晴らしいヤレ具合のRT46Vです。
こちらのお車、エンジンルームに目をやると・・・
なんと懐かしい、スプライトのビンが・・!!
ラジエータのリザーバタンクとして使われています(^^)

※40,50系は元々装備がないんです。
やっぱりアローラインは格好いいなぁ。
「2型 1500デラックス」(RT40)

こちらはおなじみ、管理人のDK号です。
色々いじったので、ご披露できればと思い出展させてみました。
「1型 1500デラックス」(RT40)

こちらも管理人の、愛5号です。
5月22日のトヨタ博物館クラシックカーフェスティバルに出ることになりました。
この車を見掛けられたら、お声をお掛けください。

そして、アローライン以外のコロナも!!

「6代目 コロナ 2000GT」(RT132)

オールペンされたとのことで、初お披露目(?)になりました。
ボデーは本当にピカピカのテラテラでした。
これからも大事に乗ってくださいね!!
「7代目 コロナ ハードトップ」

こちらは岡崎からご参加頂きました。
いつもありがとうございます。
3T−GTEUというツインカム・ターボのエンジンを積んでいます。
なぜか、リヤのエンブレムが1.8 EX-saloonという冗談仕様になっていました(^^;;
「7代目 コロナ セダン1600GT」

こちらも常連のFさんの愛車です。
名機4A−GEUを搭載してます。
今回のネタは・・・・
このバッジです!
100系コロナに以前お乗りで、それに付いていたものだそう。
コロナ20周年記念の特別仕様車だったかも、とのことでした。
「7代目 コロナ ハードトップ」

静岡から参加下さいました。
以前にもご参加いただきましたよね??
次回もよろしくお願いします〜(^^)
「7代目 コロナ セダン」

こちらも3T−GTEUです。
毎度、ご参加ありがとうございます!!
ツインプラグのため、デスビ周りの部品が泣き所だそうです・・。
140系コロナは、今回4台もご参加頂きました!!
また次回、お会いしましょう!!
おなじみ、管理人のST150です。
じっくりご覧になっている方が、何人もおられました。
この車にもファンはいるんですか??

お次はマークIIです!
「コロナマークII GSS」(RX22)

このペタペタのマークIIは、地元ATSさんの愛車です。
車高やスパルタンな内装もさることながら、キャブの吸気音が良かったです。
「コロナマークII グランデ」(MX41)

杉浦自動車メンバーのhisaさんの愛車です。
いつ見てもきれいですねぇ(本人は否定してますが・笑)
マニュアルミッションでして、さらに寒冷地仕様なのでリヤワイパーが付いています!
「コロナマークII GT」(RX63)

今回初参加。滋賀からご家族で来てくださったマークIIです!
前からでは分かりにくいですが・・
ボンネットを開けると、あの18R−GEUエンジンが顔を出します。
とある筋によると、国内に現存するのは15台あまりだそうです。
そのうちの1台が滋賀にいたんですね!!(^^)

杉浦自動車のメンバーは、ずーっとこの車に食い付いていました。
いやはや、こりゃたまらん(笑)

では、コロナ系以外の旧車も・・。

「トヨタ スポーツ800」(UP15)

1600GTが車検切れとのことで、ヨタハチで参加下さいました。
調子よさそうな走りをしていましたよ。
次回はGTで参加してくださいね!!(^^)
「トヨタ セリカGTV」(TA22)

こちらも1600GTが修理中とのことで、セリカでのご参加になりました。
モスグリーン・・っていうんですか?光の具合で色が微妙に違って見えるんですね。
こちらも、次回はぜひGTで!
「スカイライン バン」

これは珍しいハコスカのバンです。(^^)
地元愛知から参加くださいました。
前回は50系クラウンピックでご参加頂きました。
レアな車ばかり、すごいですね・・。
「トヨタ センチュリー」(VG40)

昭和70年式!(^^;;
これもある意味40ですね(笑)
3代目や4代目コロナの所有経験もある方でして、クラブぐるみでお世話になってます・・。
「三菱 ギャランクーペ FTO」

地元から見学にいらっしゃったので、そのままエントリーして頂きました(^^)
まだ登録されて2ヶ月だそうで、これからですね!

(昼に一旦帰られ、午後からランサーセレステでも来て頂きました)


今回、風が少々強い時間もあったものの、天気にも恵まれ大成功をおさめました。
次回は秋に開催しようと考えています。
みなさん、またよろしくお願いしますね〜!!(^^)/


戻る